2007年11月26日

ロシア杯も終了

男子はジョニーが予想通り逆転。ランビは一回目の4回転は着氷するも2回目は失敗。
というような場面を一応地上派放送されていました。(ハイライトですが)
女子はロシェが3位に入ってきた以外にトップ順は変わらず。
ユナキムのフリーのTES70点越えてるんですが・・真央ちゃんのことか気がかりです。
まだあまり放送を見れてません。

次はNHK杯ですね。
その中、欠場者もちらほらと・・
ポイキヨの欠場ショックです。彼女のスケーティングは本当に綺麗で素晴らしいのに。中国杯でもフリーが放送されなかったのでまだ見れずじまいにもなってしまったし。
でも後にフィンランド選手権が控えているようなのでそちらの方頑張ってほしいです。
澤田さんも欠場となって残念です。
代わりに出場となった舞ちゃん頑張ってほしいです。もう欠場者が出ないように・・


posted by mizuka at 01:40| Comment(8) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ロシア大会

もうSP結果出てます(ダンスはCD)。

男子はテクニカルはジョニーがトップですが、演技はランビが高くてそのままトップ。本気演技出た?
2人とも中国杯からの連戦で厳しそうですが、今回の方がやり易かったりして?
結構いろんな選手が接戦していて面白そうだけど、ジェフ…。
女子はユナ・キム、友加里ちゃん、キーラ・コルピ、村主さんの順。キーラ、復活したのでしょうか。彼女の演技も個性的で好きなので復活して良かったです。
女子も結構好きな選手揃いなんですが、マルティノワ、また一番下なの…。しかもディダクション−3って全部のジャンプでこけたこと!?
ペアはジャンジャン組がトップで次にドイツ組。ロシア組に川口さん組は4位。私はドイツ組好きなのですが、ミスがあったんですね。
ダンスはもうドムシャバが圧倒的にトップ!今回はFPもうまくいきますように。
しかし、ペアもダンスも下位は知らない組ばっかり…。見たら思い出すのかもしれないし、新顔なのかもしれないし。
posted by mizuka at 14:12| Comment(4) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅い中国杯の感想など

もうロシア杯始まってるのにフランス杯のこと全く書いてないし(放送はちゃんと見てました)、しかも今は来週のNHK杯のことで頭がいっぱいでロシア杯のこと忘れそうになってる。結構注目選手がいるのに。
CSの録画放送も途中から見たい選手だけ見て中途半端に見ているのでまともに見れてません。アイスダンスを見ていてもどこが注目点なのかわからないままぼーと見ていて頭に入ってないし。なんか鑑賞力落ちてる!
アメリカ大会ダンスの宮本さんの解説はとても分かりやすくて良かったけど、カナダ大会のダンスは何故か解説者なし(ペアにいたっては元々解説者無しでアナウンサが一人で解説を進めている…)。何故!?宮本さんの解説が無いとどうやってダンスの細かい点を探せばいいのかわからないよー。

中国杯男子。
映像を見る前まではもやもやしていたけど、実際見てみたらエヴァンは何となく調子が悪そうな感じだった。SPも終わった後笑顔は無かったし。調子が悪そうな時の顔?だった(東京ワールドの時のような)。
FPも途中からスピードが落ちてしまっていたし、スケアメの時のような最後まで落ちないスピード感が凄かったので本来の調子ではなかったんだと思う。
でもSPは良かった。4+3の間にお手つきはあっても流れが途切れるほどではなかったし、特に3Aを跳んだ後〜ルッツに行くまで動作、ストレートラインステップでの一連の流れが見応えあって。
キレが良くてアクションが大きくて躍動的。カメラワークは悪すぎたけど。
FPはでも最後の表情はなんだか感情を揺さぶられるようなドキっとさせられるような(スケアメの時もそうだった)感じで印象に残ります。なんていう表情と言っていいのかわからないけど。顔芸も演技の一つ。
キスクラの引き上げはそんな悪い態度には見えなかった(いい態度とも言えないかもしれないけれど)。
ただ解り易すぎる態度と思うくらいで。どうしてそう解り易い反応、この人はって。

ランビエールも、練習する期間が無さ過ぎて(そりゃ6、7、9月と日本のショーに来ていたら…)そのままGPSに突入してしまって本来の試合感をまだ取り戻せていない感じ。佐野さんがコメントしていた靴が新品だというのにも頷けます。
去年もそうだったのですが、オフシーズンにも忙しくショーに出演でモチベーションが下がっていたりだったので、競技かショーのどちらかに絞らないとこのままだと競技が中途半端になりかねない気さえ…。体調だって試合に維持出来なくなってしまう恐れだってあるし。
どうして日本のショーに頻繁に出演しているのかといえば、競技費のこともあってのことなのかもしれないけれど。
しかしキスクラの悲しそうな顔を見ると本当に悲しくなってしまいました(それなのに大量のぬいぐるみが積み上げられていって余計に何ともいえない図に)。ISUなどの公式サイトでのコメントも悲しかったし。
でもSPの「肉や皮、人間を形成するものを表現する」(アナウンサが言っていたけど)という発想、すごい!と思って。どうしてそう独特な、誰も考えなさそうな発想が思いつくのか。四季のシマウマもそうだったし。こういうところはもう本当に創造者。プログラム完成してほしいです。

ジョニーは本当に落ち着いていて安定していましたね。それに加えてFPでは力強ささえ感じられました。
昨シーズンの別路線に挑戦したことが活きたんだと思います。FPでもスタミナがうまく維持できるようになったんでしょうか。最後までいい流れだった。
まだ本当の完成度という印象ではなかったけど、これから仕上げてくるんだと思う。
あと、キスクラでのコーチとのキラキラ笑顔が。本当にすごくいい笑顔で輝いてた。

ジョニーの笑顔を見て、やっぱり笑顔ってすごいいいと思って。それが好きな選手では見れなかったことがひどく寂しいと思う自分がいたのも事実で。失敗したからって演技がすごい悪かった訳でもないし、いい所も探そうと思えば幾らでも探すことができると思うのにそういうことを考えていい所を見逃そうとしている。
もっと選手の技とか動きとかに注目して観賞して楽しめばいいのに私。
ともあれ、エヴァンもランビも本来の調子&笑顔再び…。
あと私は選手個人がそれぞれいい演技をすればそれで満足。何位でもいいです。あとで見直せば順位なんて重要なことじゃなかったって思うことが多いから。でも選手が本当にここがいいと思う場所がファンとしても望む場所なのだとも思う。

なんか途中から観点ずれてますが、今回の中国杯は全体的にカメラワークが悪すぎでした。特にステップ部分。SPの村主さんのステップの時なんて、映像一体どこに行ってるの!?だったし。あとアメリカ大会が選手が近距離映像だったので、それとのギャップも…。
posted by mizuka at 13:50| Comment(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

フランス大会 途中経過

結果を見ないようにしてたのですが見てしまいました。
のでリザルトも確認。男子は結構混戦状態!

その男子、ジュベールは欠場。しかも地元なのに…。
この記事によるとこの先もどうなるかわからないって…。
今回出れないからポイントもたまらなくてGPFにも出られない。
残念です。
とても鍛えてるように見えるのですがそれでも病気にかかってしまうんですね。
それって過酷な競技システムがそうさせているのか(今の採点システムは本当に忙し過ぎる規定で選手が元気なうちはいいですが、ふとした時にボロボロになってしまわないかとで心配です)。
下手すればどの選手も突然体調不良に陥ってもおかしくないですし。怪我も。
posted by mizuka at 15:03| Comment(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

もう昨日終わってたんだ・・・男子(中国杯)

優勝はジョニーでエヴァンは2位かぁ…。
プロトコルを見ると、エヴァンは4回転マイナスで3AにDG(ダンウングレード)。
ミスしてしまったんだね。FPはミスしないことが大半だったのに。
最終滑走だったからその緊張感でうまくいかなかった?それとも前滑走のジョニー(ミスなし?だったみたいだから)の後でのまれてしまった?
でも今の所、今年のGPS最終滑走選手はみんな何かしらミスをしてるからそのプレッシャーってすごいのかもしれない。だって首位を守らなきゃいけない状態でその上最終滑走って…。
もちろんそれを乗り越えてこそ真のトップクラスの選手になれるのだと思うけど。
今までのどこで滑るかわからない状況の滑走がいいと思うんだけど、何で今年は順位順に決まってしまってるんだろう(GPSだけの規定?)

それはおいといて。GPS2位続きで悔しいと思うけど、ここでジョニーと当たったことは良かったことなのだと思う。
それにジョニーもここ数年は(特にFPは)不調だった。3年前の04NHK杯以来のベスト演技じゃないかな。
実は私は04NHK杯でジョニーを初めて見たのですが、SPで今までの男子にはなかった柔らかな演技に衝撃を受け、FPやEXでは急に録画を撮ったくらいファンになりかけてた。
でも何故か熱が持続しなくって(当時の日記には「ウィアー応援していく!」とか書いてたぐらいなのに)。男性らしくないっていう意見を見た影響だったかも…。
今思うと人の(批判)意見に影響を受ける必要なんて全く無いんだけれど、元々私は人に影響されやすいところがあったので。
それでも印象のいい男子選手でいたけど、05NHK杯でエヴァンに嵌ってからはエヴァンを応援するようになった。
あのままジョニーに嵌っていたなら今応援している選手は逆だったかもしれない。
でもあれ以来エヴァンを応援したくなったから。
うーん、私は基本は男性らしい演技が好きなんだと思って。ヤグディンが原点だったし。
エヴァンもまあ当時は男性らしいとかは特に思わなかった。グリースの頃なんて何て細いんだ…!と。
でも今年の全米の頃から段々男性らしさが出てきて、動きも見違えるように良くなってきて。
元々今の男子選手が個々に持っているような(本当にどうしてみんなこんなに個性的なんだ!というような)特別な技術や演技を持っているわけではないかもしれない。
どれも平均的にバランスよく揃っているものの、突出した何かはまだ無いというか(本当にそう思ってるわけでは無いですが)。
でも前よりもどこか良くなってるっていう部分を見れるのが楽しい。
年々そういうものが上がってきてると思う。
向上している部分を見て、本当に努力しているというのが伝わってきて。
そういう人が段々上がっていくのも見逃せない部分(順位的にでは無くても)。
私はそういう選手を応援するのが好きなのかもしれない。

と長々と書いてしまいましたが…(何か書かずにはいられなくて)。
ランビ(ステファンと書いたら他の選手と名前紛らわしい?と思ってランビです)は本調子ではなかったみたい…。まあ大舞台には合わせてくる人ですから。
確か衣装、SPに変わったのを着る予定だった?みたいですがボツになったのでしょうか。で着ていたのは真っ黒衣装。
写真サイトで見るのにSPのエヴァンと見分けが付かなくて、見分けるのに数秒かかった。
FPも真っ黒!と思ったら昨季のワールドでも着ていたんだった。

アイスダンスも…。
ドムニナ&シャバリンのFD、一体何が起きてしまったんでしょう。
でも衣装ゴージャス。本当に舞踏会のような煌びやかさ。けどドムニナのあのスカートは引っ掛かりやすそう…。
ベルビン&アゴストのFDの衣装、ベルビンまで真っ黒(スパンコール付)になってる!
スケートアメリカの時はタニスだけ目立つ配色とか思ったのですが、彼女まで真っ黒に…。
真っ黒衣装、スケート界に浸透してきている?(というより一部の選手に)
posted by mizuka at 17:59| Comment(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

中国杯の最中!

スケートカナダが始まったかと思うとすぐに終って、中国杯が始まって・・・。
もうリザルトを追う&放送を見るだけで手一杯です。
でも中国杯(地上)の放送は女子だけ。
男子せっかく豪華なのに、去年は女子の合間&夜中に放送してくれたのに、今年はまったく無いなんてひどいわ、テレ朝
でも来週CSで放送されるまでの辛抱。来週が待ち遠しい〜

村主さん、SPでは出遅れてしまったけど、FPの方はうまくいって良かった。
男子SPはエヴァン1位!SPのPB更新おめでとう
posted by mizuka at 22:09| Comment(0) | TrackBack(4) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

スケートカナダ始まりましたが

スケアメで熱入りすぎて寝不足になって風邪引いてました(アホ)
どんだけ熱中してんねん!自分って。
もうワールド以来、緊張癖がついてしまいました。

スケカナのSPは女子は波乱ですね。
真央ちゃん、ジャンプのミス以前に動き全体が重たく見えてしまった。大丈夫なのかな〜て。
男子放送は二人だけ;
ポンセロも見たかった。

放送は相変わらずテンポ悪い。何で昔の映像(2年前)を引っ張り出すのか・・・。
posted by mizuka at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

スケアメ男子SP結果

男子SP結果

だ、大ちゃん、ぶっちぎりの一位…。
エヴァンは転倒…。もうSP苦手&序盤に不調気味なのには慣れたから(涙)
4回転に挑戦したそうでそういうとこ彼らしい。
試合の動画、icenetに一応上がっているのですが試合のは料金がかかるみたい、なので見れません。
仕方ないからゾロは来週まで待ちます。明日のFPは見れるし!
ところで滑走順って順位の順なんですね。

posted by mizuka at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

スケートアメリカの動画

練習動画ですが、icenetwork.comというサイトで見ました(タダで、Eメールとパスワード登録したらすぐ見れます)。
このサイト少し前から見始めてましたが、ジュニアの大会とか放送がない大会のも見れたりして便利!
試合の男子SPも載せてくれるかな。そしたらテレビ放送待つ前までに見れるから。

男子の練習一部映像で大ちゃんとアメリカ3選手。
大ちゃんはSP白鳥のストレートラインステップのところ。観客から大きな拍手をもらっていて本当にステップの凄さが認められているんだなって。
エヴァンはFPトスカの終盤のストレートラインステップ。こうして見ると手の長さが際立って見える。服装は黒の練習着っぽいけど、まさか(去年みたいに)試合着ではないでしょう…。
posted by mizuka at 22:59| Comment(0) | TrackBack(1) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビデオ録画とか

この前、05年ジュニアワールド男女の録画ビデオ→DVDにダビングしてました。
HDDを買う前はずっとビデオに録画をしていたからビデオの量が結構溜まっていて。
ビデオでもいいのですが、巻き戻しをしないといけない・テープが段々駄目になってしまう、ことを考えたらDVDに移さないと昔の映像がちゃんと見れなくなる。DVDは一遍に画面を飛ばせるのが便利です。
それに随分前に02年のNHK杯の録画ビデオを久々に見てみたら、既に見れない映像と化していた…。
でもビデオにも性能があって日本版のだと大丈夫だけど(マクセル買ってました)、韓国版のだと数年経ったら大抵映像がおかしくなってます。韓国版で撮った06年の全米のはまだ大丈夫そうだったけど。
ダビングするのでスケート放送で撮ったDVDの量がかなり増えてます。ずっとダビングをしていったら数年後には一体何枚になっていることやら…(数えてもないけど)。
でもフィギュアスケートファンっていうのはやめられそうにない…。一旦やめたらそれはそれで後悔しそうだし。なんかずっと見ずにはいられそうにないものなのかもしれない。

05ジュニアワールド、この頃の女子は今はすっかりシニアとなっている選手ばかりが出ていて懐かしいです。
この頃から(その前から)真央ちゃん凄かったけど、この時にちょっとだけど目を惹いていたのはエレナ・ゲデヴァニシヴィリちゃん。国が珍しかったのと雰囲気が独特な感じが印象で。
でも06年には驚くほどにジャンプもスピンも上達していたのには驚かされてました(タラソワ効果でしょう)。
オリンピックのSP「グラナダ」は素晴しかったです。FPのアルメニアの曲の方はミスが多くて残念だったけど。でもこの前06ワールド(まだ見てなかった)のFP見てみたら、ミスは多かったけど振り付けとか本当にポーズ一つ一つが独特で。その国が持っている特有な感じがして。古くから伝わる民俗的な部分というか。
彼女からはそんな感じの雰囲気がして好きです。ぱっと見た感じは幼い雰囲気するけど、演技は10代の中で大人っぽさや妖艶さがあるような気がするし。
07年のFPはヨロ選でもワールドでも放送がカットだった…。あまりクリーンな滑りではなかったし、練習が十分にできてなかったからしょうがないかもしれないけど(練習拠点にしていたロシアで国内追放というのは不憫すぎます)。
ジャンプも3+3持ってますし、スピンもポジション・回転速度が素晴しい、演技もエネルギッシュで完璧な演技をしたら上位にだって十分にこれる選手だと思うので今季はうまくいくといいのですが。
早速スケアメでも登場ですし、NHK杯も楽しみです(去年みたいに欠場になりませんよう…)
って何故か急にエレナちゃんの話題ですが、何か頑張ってほしいって思う選手なんです。
posted by mizuka at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

もうすぐGPS開幕

来週の日曜日にはもうスケートアメリカ!
エヴァンは調整大丈夫かな。
新プロのゾロが特に楽しみ。またスパニッシュ系統の曲(前にチャットでスパニッシュSICK!って言っていたけど、それは一体)ではあるけど、エスパーニャとはタイプが違う筈…?。
衣装はまた黒だろうか?(何せゾロって黒尽くめだし。映画のパッケージ見た時、全部黒じゃん!って思った)
ゾロは前にドブリン君が使っていたのを見て、その時から映画版を見ようと興味持ってたけど、結局エヴァンがSPで使うってことになってから借りて見ました。
SPの話題していますがBSが見れないのですぐに見れません。
でも1週間後にCSで放送してくれるみたいだから、すぐに見れそうなので良かった。

そういえばドブリン君、スケアメからエントリー無くなってた…。これも一体。NHK杯に来てくれるといいけど。
posted by mizuka at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

アイクリから

分厚い本が入ってそうな封筒が届いていたから何だろうと思ったらスケート連盟の会報でした。06〜07の(とスケジュール表)。去年はB会員だったから無かったんだった。
そのB会員がなくなるそうです。それと割引が無くなるとか...。
転売がひどかった(最近はそこまででもない?みたいですが)影響のようですが。確かに昨年度はひどかった。特に世界選手権が。
会員って一体...って思えますが、今まで会員になってたおかげで行きたい大会のチケットが取れたりしたからまあ取れるだけでもいいです。

会報の表紙は世界選手権の時の大ちゃん、真央ちゃん、美姫ちゃん(メダルの時のと滑ってる時の)。
真央ちゃんのスバイラルの写真が綺麗です。このポーズ大好きです。
どうしたらこんなに綺麗な角度(特に手)のポーズをつくることができるんだろうってくらい。
中身の各大会毎のレポートもちまちまあるので読んでいきます。
posted by mizuka at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

FOI行って来ました

とても楽しかったです。エヴァンの日本のショー初来日記念!という感じも含めて楽しみにしていたけど、思ったよりもずっとずっと濃いショーでした。
カルメン嬉しかった!もうこのプログラムを生で見ることはないと思ってたから。
ショー全体としてもとても良い内容でした。
選手が滑る前にその選手がアナウンス(録画)で自分の曲の説明をして滑ったり。どんなプログラムかわかるので何も知らずに観るよりも観やすかったです。

みんなのプログラムも楽しかったし、特にエヴァンを招待してくれた荒川さんにも来てくれたエヴァンにも大感謝exclamation×2
感想は徐々に書いていきます。
posted by mizuka at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

過去のアイスダンスなど1

といっても2年前ぐらいからですが。
フィギュアスケートに興味を持ったのは02年だけど、アイスダンスはその時はまるっきりといってもいいくらい興味がなかった(NHK杯とか少しだけ録画が残っているのもあるけど)。
実はソルトレイクの時も放送を見だしたのはアイスダンスFDの最終グループだったけど、見ていても全然訳がわからない感じだった(それ言ったらフィギュアの競技の見方自体もわかってなかったですが)。
そんなわけで何となく世界選手権のダンスの録画も撮ってみようかなって思ったのが04〜05シーズンから。
今思うとその時興味を持ってなかったのを恨みたいぐらいです(爆)訳がわからなくても02年から世界選手権だけでも録画を撮っておけばよかったな…て。

後悔はさておき、04〜05シーズンのFDの録画を最近やっと見終わったりしてました(ODの方も今年初めに見たりしていたけど、それから止まっていた)。
ただこのシーズンのは全体的にそこまでぐっとくるプログラムがなかったかもしれない。
(デンコワ&スタビスキーの陽気なアフリカン音楽、デュブレイユ&ローゾンのエキゾチック?なプログラム、デロベル&シェーンフェルダーのフリーダ、などちまちまと良かったりした組はいたけれど)。
それは新採点方式になったばかりでエレメンツの規定がよくなかったのも関係してるのかもしれないけど。
特にCDが全員同じブルースの曲で延々滑るというのが…(東京ワールドの会場でもブルースの曲を延々と流されるのは飽きるとか話題をしていた人たちがいた)。
ODも規定はクイックステップだったけど、曲が陽気で表向きに愉しそうにというタイプのものばかりなせいだったか鮮明に印象に残ってるのが思い浮かばない(それもゆっくりな音楽でわーと盛り上がるようなものではなかったから)。ベルビンが可愛かったということぐらい(オイ)
あとFDで目立ったけど一部の組が使用していたリフトも良くなかったなあ…(開脚リフト)。あれはアクロバティックというかペアみたいで。でもそのリフト使っていたナフカ&コストマロフ、グルシナ&ゴンチャロフのFDの演技が意外といいと思った私。ドラマチックだったしリフトは除くとして雰囲気的には優雅な部分もあったからなのかなあ…。
藤森さんがそのリフトのことでジャッジからも批判の声が多いにあがって(あれはダンスじゃない、エレガントを損なうとかで)05〜06シーズンからは開脚リフトは全面禁止にという解説をしていたのですが、本当に禁止になってよかったと思います。
だけど05〜06年も今度はビールマンリフトが流行ったりとこれもあまり良くなかったけど。
本当にリフトが良くなったのは昨シーズンから。リフトの規定も同じ種類のは2回以上は禁止になったのもバリエーションが増えて良かったし、ドラマチックで個性的なリフトがたくさん見られたと思います。
(って何故か途中からリフトメインのトークに…)。
posted by mizuka at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPSの決まりって…。

今さらなんですが、GPSのそれぞれの国の組み分けで世界選手権で一番上位だった選手が一ヶ所は必ず自国に派遣されるのかあ…なんて今頃気付いてみたり(自国開催がない選手は関係ないけど)。
そういえば今までのNHK杯でも女子とか世界選手権で順位が国内選手で一番上だった人が翌年のNHK杯に出場してたな…って。気付くの遅すぎ。
じゃあ男子のあの人やダンスのあの組は必ず自国に派遣されるという可能性がこれからも続くかもしれない…。そしたらNHK杯に来る確立も5分の1なわけで生で見られる機会もそうないってことだわ…。
それにNHK杯はよく選手が棄権してしまうことが多いから、そういう意味でも開かれる期間としてもあまり良くないのかもしれない。
去年は男子も女子もメイン選手が棄権してしまって残念だったので、今年はどうかエントリー選手みんなが来てくれますように!
よく見たら女子も海外の選手が好きな選手ばかりなのも嬉しい(4人はいる)。

↓の日にちに書いたGPSのエントリーに関する記事、一部間違ってました…。
チャイト&サフノフスキーはNHK杯には来ません。ロシア杯でした。どこかでごっちゃになってしまってました。
デンコワ&スタビスキー、引退じゃなかったんだ!でも引退するって言っていたのは一体(笑)
posted by mizuka at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

突然止まるブログ

…だとつくづく思います。
5月は休日バイトし出したのもあるし、風邪も引いたりもしていたし。
日記書こうと思ってもやっぱり今日はもうめんどくさいというのがズルズルと延びて…。
私には小まめな日記は向かないかもしれません。

話題を変えて、今日ジムに行って来ましたスポーツ
入会すれば何種類かある運動プログラムが好き放題にできるという便利な所で。
今日はバレエストレッチしてみました。でもバレエって結構ハード…。
スケート選手なんかがしている動きも基礎が積み重なってできているもんなんだなってつくづく思いました。
運動少しずつしていくようにしよう…。
posted by mizuka at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07年のGPS

GPS出ましたね。
ISUリスト
世界選手権が3月に終わったかと思うともう次のシーズンだなんて…。
東京ワールドがもう1年以上過ぎたかのような気分。

エントリーざっと。
NHK杯は思ったよりもがっかりしなかった。
ドブちゃんNHKに来てください、と前に書いたけど早速来てくれそうになったし!彼、生で見てみたいなあ。
ダンスも結構豪華な顔触れな気が。
ヴァーチュー&モアにデロベル&シェーンフェルダー、ホホロワ&ノビツキー(NHK杯へのロシア選手はもう彼らが定番なのでしょうか…)、カー姉弟にリード姉弟もいるし!
チャイト&サフノフスキーも復活のようで…(東京ワールドで見たかった)
でも宮崎は不便で遠いから行くかどうかわからないけど(ここまで書いておきながら)

エヴァンは去年と同じ場所かあ…。
でも中国杯いいな〜。行きたい!(絶対無理)
国的にはロシアが一番行ってみたい場所だけれど。
エントリーもいいけど一番気になるのはプログラムなのかもしれない。
posted by mizuka at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

久しぶりのスケーティング

2ヶ月ぶりにスケートしに行きました。
久しぶりに氷に乗るときは滑る感覚を忘れてしまっていて最初はいつもうまく滑れないです。
ちょこちょこ一周してしばらくしたらやっと慣れていく感じ。
そして滑っていていつも思うことは、選手ってやっぱりすごい。小さい頃から経験を積んでいる選手はホント違うなーって。
あと滑っている時って自分が滑るので精一杯で周りがよく見えなかったりします。
でも選手の場合だとそれでいいのかもしれません。周りが気になるようだったら(練習やウォーミングUPの時は多少周りを気にしないといけないでしょうけど)自分のことに集中できてないということだし、実際試合で焦ってしまってうまくいかないのかもしれない。
…と今回もいろいろ思いました。
とりあえずスケートの今の目標はバックスケーティングができるようになること!なんですが…、地元のリンクは23日で一旦休業になってしまって、また11月にならないとできません(T0T)(年中無休のリンクがある県が羨ましい…)
posted by mizuka at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

東京ワールド閉幕

昨日帰って来ました。
21日から昨日のEXまで会場で観戦(観賞)してきました。
本当にすごい日々だった・・・っ!特に男子フリーは!
この時ほど緊張し通しで落ち着かなかったことはなかったです。
前に生観戦したNHK杯とは比べものにならないほど。
実際のリアルタイムで観るなら落ち着いて見れるものだと思っていたけど、今回は全く逆でした。
もうこんな思いは数年に一度でいいというくらいの(笑)
これが最高峰の試合の世界選手権なんだということをまざまざと見せ付けられました(どの種目でも)。
でもそれを自分の国で観れたことをとても嬉しく思います。
そして行って良かった!!緊張感ある、でも楽しくて感動的な時間をくれた選手たちに心から感謝。
posted by mizuka at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

東京ワールド開幕!!

とうとう開幕しましたね。この日が来るの短かったような長かったような。
どんな大会になるかはわからないけど、選手にとって充実した大会になるといいなあ。
今の時間頃はアイスダンスのCDやってるかな。
私は明日からの生観戦ですけど、まだ全部用意してません(オイ)
でも早く東京に行きたい〜!明日が待ち遠しいです。ではでは今回の世界選手権を楽しみたいと思います。
posted by mizuka at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。