2006年10月18日

キャンベル国際1

CS版の感想です。
解説は樋口さんと八木沼さんでした(ほとんど樋口さんがしゃべってました)。
試合前の映像では、キミーとエミリーとサーシャの3人が揃って自国の国旗の旗をぱたぱた振ってるのがかわいかった。
あと男子(こちらもアメリカ選手のみ)の試合前の舞台裏映像で、ジョニー君はカメラに向かっておどけてみせたり、スコット・スミスも笑顔を見せていてリラックスしている感じだったのですが、エヴァンは真剣な表情でウォークマン聞いていて集中している感じでした(試合前のエヴァンの表情って見たことなかったけど、いつもこんな感じなのかな)。

・ジョニー君
曲名はキング・オブ・チェスですが、本当の曲名ではないとのことです(本当の曲名はボンドのアレグレット)。
チェスのキングを表現したいとのことですが、ジョニー君は逞しさを表現したいのかな?
今までの彼は(2004以前は見てないから知らないですが)、しっとりしたクールなイメージというのが定着してるように思いましたが、今回のSPはその殻を破るという感じ。
衣装も貴族っぽくていいですね(もともとそういうの似合いそうですが(^ ^;))。
調子はよくないとのことだったんですが、最後のポーズをとるところでバランスを少し崩したところ以外は大きいミスなしで、うまく滑り切れた方だったんではないかと思います。

・中庭君
アランフェスといえば、本田君のイメージが強いけれど、中庭君のは中庭君ので見ようということで。
4回転もアクセルも残念ながら失敗、スピンに入る時もバランスを崩してしまって残念。
樋口さんは「こんなところで失敗する中庭君ではないのですが」とのことですが、緊張してしまっていたんでしょうか。よく考えたら彼の国際大会で大きいミス無かったのって見たことない…。
でも最初の気だるい感じの振付とステップの時の上半身の動きが情感こもってて素敵でした。

・大ちゃん
オペラ座の怪人ですが、シンプル、地味な感じがしました。まだ滑り出しだからそうなのかもしれないですが。衣装も黒一色飾りなしで、余計にそういう風に見えてしまいました。
ジャンプはループが散々でしたね…。樋口さんはエッジが深すぎてはまってしまったと言っていて、なるほど〜と思いました。すごく滑り込んでいるスケーティングだから。
後半はちょっと勢いなくなってしまいましたね。
中盤のサーキュラーステップの足換えのフットワークは複雑且つ速くて素晴らしかったです。

・スコット・スミス
今年の全米選手権を見ていて知っている選手だったのですが、どんな選手だったのかは覚えてなかったです。
パワフルで勢いありましたね。それはアメリカ勢で一番だったかもしれない。
トリプルアクセルも綺麗に2度着氷で高さもあると思いました(その高さとコントロールの良さ、エヴァンに分けてあげて…(笑))。
ちょっと(特にステップ時の)エッジが浅い気もしたし、スピンも遅いかな…と。
イーグルの時のポジショニングが素敵でした。

・織田君
すごく安定してましたね。ジャンプは相変わらず自然に跳ぶし、着氷も流れるように綺麗。
ステップはちょっと踏み込みがゆったりでしたが…。
途中で一瞬イナ・バウアーのポーズありましたね(ちょっとジェフ君を思わせた)。
腕の使い方も前より柔らかくなった気する。プログラムはもう少し迫力感が出るといいな。
ともあれこれからもぐんぐん伸びていきそう…。男子で今、もっとも勢いのある選手の一人だと思います。

・エヴァン
昨年続きのカルメン、すごく好きなプログラムだけど、やっぱり昨季の最高だと思える演技を見せられたから、それを思うと今回のはちょっと残念というのがありました。
一つのミスだけとはいえ、2度目のトリプルアクセル失敗から曲と振り付けのテンポがちょっとずれてしまってたし。
でも完璧な演技はそうそうできるものではないと思うから。それにミスがあってもこのプログラムはやっぱり秀作。スローパートのステップや所々の感情の込められた表情や動作などには魅入ってしまう。
本当は新SPが見たかったりもしたのですが…(最初はその予定のようだったみたいですが)。もしかすると全米まで見れない可能性があるし、早く見たい。
樋口さんがしきりに「とっても素晴らしいプログラムですよね」って言ってくれてたのが良かった。樋口さんのエヴァンへの解説は(TVでは)聞いたことなかった気がするけど、解説者さんの中で一番いいコメント言ってくれる人かも、と今回そう思った。
あと、母がエヴァンの演技見て「腕上げたね」とか言ってました。ちょっと言うの遅くない?(NHK杯から見てたのに…)という気もするけど、そういってくれるのは嬉しい。


posted by mizuka at 21:18| Comment(0) | TrackBack(2) | フィギュア・テレビ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

キャンベル国際生放送(JsportsPlus)
Excerpt: さあ、いよいよ始まりました!キャンベル国際、JsportsPlus生放送です!o(^-^)o 本日夜のTBSが初見のみなさま、この先はネタバレになってしまいますので、念のため。 *放送時間延長..
Weblog: 川柳つれづれblog
Tracked: 2006-10-18 22:03

キャンベルカップ 地上波放送を見て
Excerpt: キャンベルカップの地上波放送、男女シングルについては全選手を放送してくれてまずは...
Weblog: Giorni Cantabili
Tracked: 2006-10-19 00:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。